弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

高橋 建嗣弁護士 たかはし けんじ

高橋 建嗣弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
離婚・男女問題
全国 23
借金・債務整理
全国 24
インターネット問題
全国 30
東京都 10

池袋グローバル法律事務所

東京都豊島区東池袋1-20-2池袋ホワイトハウスビル802
分野を変更する

みんなの法律相談回答一覧

実名回答数:5,716 件/匿名回答数:2件

調停に行った場合はあまり(場合によっては全く)変わらないと思います。 訴訟に行った場合はかなり違ってくると思われます(少なくとも報酬はおよそ1.5倍になると思いますし、費用実費も調停より明らかに高...

回答日 2018年02月16日 23:40
この回答がある質問
遺産分割協議

離婚後も財産分与、面会交流を求めることは出来ます。 面会交流はいつでも求められる(調停を申し立てることが出来る)ので問題ありませんが、財産分与は離婚後2年以内に請求する(調停を申し立てる)必要があ...

回答日 2018年02月16日 22:13

基本的には不利にはならないのですが、面会交流は原則として行う必要があるので、誰かに協力してもらう等は考えておいた方が良いと思います。

回答日 2018年02月16日 10:55
この回答がある質問
親権

日本で商標登録されている場合は間違いなく著作権侵害となり、そうでなくてもほぼ不正競争防止法違反になると思われます。従って、ライセンスを受けずにそのようなことをするのはやめた方が良いです(ライセンスを...

回答日 2018年02月15日 09:17

あなたが直接貸しているのは契約上法人なので、まずは法人と交渉すべきと考えます。法人が入居者と直接交渉するようにあなたに求めたら、入居者と交渉すればよいと考えます。

回答日 2018年02月14日 22:59

通常3か月とお考えください。

回答日 2018年02月13日 18:40

離婚事件をいくつかやってきた経験からすると、やはり弁護士に依頼しないと不利になるというのは否めないと考えます。なお、法テラスを利用すれば、弁護士の費用が80万~100万円もかかることはありません(お...

回答日 2018年02月13日 13:58
この回答がある質問
離婚原因

認知症だからといって直ちに遺言作成が無効とされるわけではないですが、無効とされる可能性はあると思います。 無効となるか否かは、遺言を作成した当時の作成者の具体的な状態によります(日常生活で何が自分...

回答日 2018年02月09日 21:08
この回答がある質問
認知・親子関係

支払いに関する事情は、誰が請求できるかとは関係がありませんので、ご指摘の場合でも保証人が請求できることにはなりません。

回答日 2018年02月09日 19:40

ご指摘の条項は、あなたが保証人としての地位に基づいて何か請求する、もしくはされる場合について定めたものなので、お母様の権利をあなたが代わって行使することを認めたものではありません。 あくまでもお母...

回答日 2018年02月09日 15:55

それはあなたの場合にもあてはまります。

回答日 2018年02月08日 09:16

休みの日だけ見てるというのは大した要素ではありません。 それよりも、離婚して一人になってもちゃんと監護養育できるかの方が重要です。なので、離婚前に別居して、その際に実際に子供を育てている、という状...

回答日 2018年02月08日 09:15
この回答がある質問
モラハラ

実際、子供の養育を実際にしている方が親権者の指定では有利だと思います(それが母親側ならばなおさらです)。 ですので、お子様は手元から離さないようにしてください。

回答日 2018年02月07日 22:14
この回答がある質問
モラハラ

1 通常、辞任することにリスクはないです。理論上は損害賠償請求を受ける可能性はありますが、会社であれば他の者に仕事を引き継がせる等により損害を回避することが出来るので、通常は請求されません。 2 ...

回答日 2018年02月07日 22:12

調停は不調となって離婚訴訟を提起されるかも知れません。

回答日 2018年02月06日 22:06
この回答がある質問
離婚・男女問題

ローンを組んでいる銀行になると思います。

回答日 2018年02月06日 14:06
この回答がある質問
相続登記・名義変更

住宅ローン会社の承諾がないと実質上名義変更出来ないと思いますので(勝手に名義変更したら抵当権を実行される)、住宅ローン会社に相談してください。

回答日 2018年02月06日 13:29
この回答がある質問
相続登記・名義変更

和解なので相手方(原告)が合意しない限り和解できませんが、それぞれが50万円ずつ支払い、かつ一括もしくは数回程度の分割であれば、その内容で相手方が応じる可能性もあると思います。 答弁書には、各被告...

回答日 2018年02月01日 11:45
この回答がある質問
犯罪・刑事事件

ご依頼のタイミングは任意の時で構いませんが、あまり遅くならない方が一般的には良いです。慰謝料を払うつもりがあることの確認をとっても、具体的にいくら支払うかの約束がなされないと意味がないので、今の段階...

回答日 2018年02月01日 11:42
この回答がある質問
エステ・美容グッズ

借金(債務)も相続されるので、貸した相手の相続人が誰かを調べて、相続人(全員)にまずは請求するのが良いと考えます。 なお、請求の際は、各相続人には、法定相続分のの限りでしか請求できない(全額は請求...

回答日 2018年01月31日 14:36

1 それでも面会交流調停を申し立てて、調査官の調査で真実を明らかにしてもらうよりないと思います。 2 損害賠償請求をすることが考えられます。

回答日 2018年01月29日 22:00
この回答がある質問
面会交流

脅迫している者がばらすかはその者の意思次第ですが、警察がわざわざばらすようなマネはしないと思われます。 警察が捜査等に着手するかは分かりませんが、何かしてくれる場合は脅迫している者を呼び出して注意...

回答日 2018年01月29日 21:58
この回答がある質問
脅迫・強要

1 賃貸借なので借地借家法により保護されるので、契約満了まで住めることはもちろんのこと、大家側が更新拒絶をするのは非常に難しくなります(実質的に借家人側が住みたいと思う時まで契約を続けられる)。 ...

回答日 2018年01月29日 11:32

経済面も影響しますが、生活できるだけの収入があれば、基本的に問題にならないと思われます。

回答日 2018年01月29日 11:26

警察に相談した方が良いと思います(強要罪が成立する可能性があるので)。

回答日 2018年01月29日 11:25
この回答がある質問
脅迫・強要

元妻は相続することが出来ないので、元妻ではなくお子様のものになります(お子様が相続する)。

回答日 2018年01月26日 22:26

そういうことです。但し、使ってしまうと(財産を減らすと)問題が生じる可能性があります。

回答日 2018年01月26日 22:25

訴訟ですので当然、夫側だけの意思で提起できます。

回答日 2018年01月26日 22:24

自分の財産を誰かに譲渡する行為は、問題があります(解約は自分の財産であることには変わりが無く、価値も変わらないので問題がない)。 弁護士には相談すべきことです。

回答日 2018年01月26日 22:09

名義が共有ですから、支払いをしたからといって夫の名義になることはありません。 債務者変更は債権者の同意が必要なためほぼ不可能と思われるので、共有物分割請求をして、分割のためとして売却手続きをするし...

回答日 2018年01月26日 22:04

1 - 30 件を表示/全 5,716 件

1 2 3 4 5 ... 30 ... 50
高橋 建嗣弁護士へ問い合わせ
電話番号 050-5289-2709

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 22:00
定休日
土,日,祝
備考
※20時以降は電話が繋がらない可能性もありますので、緊急時以外はできればメールでご連絡下さい。
対応地域
事務所の対応体制
英語
中国語