弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
畠山 晃弁護士

畠山 晃弁護士 はたけやま あきら

弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。
労働問題
全国 9
離婚・男女問題
全国 6
総合
全国 8
東京都 3
050-5861-8904
畠山法律事務所
東京都渋谷区代々木2-23-1ニュー・ステイト・メナー570号室

労働問題

多種多様な労働問題に対応しています。

労働問題の取扱分野

原因

  • パワハラ・セクハラ
  • 労災認定
  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇
  • 労働条件・人事異動

労働問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

初回相談は1時間まで無料とさせていただき、1時間を超える時間につきましては、30分当たり5250円の相談料を設定させていただいておりますが、予約時にお申し出いただければ、相応の時間の確保及び相談料の上限を設定させていただくことも可能です。お気軽にお申し出下さい。

労働問題

料金表をみる

この分野の法律相談

近日第2回目の不当解雇(解雇か自主退職か)についての労働審判ですが、新たな証言をしてくれる複数の人間に参加してもらおうと思っています(相手方の答弁書の虚偽を否定してくれる)その事を弁護士に話したのですが、証拠としては不十分で無駄足になる可能性が高いから参加は辞めておいた方が良いと言われました。ど...

「解雇か自主退職か」という争点とその証人の位置づけなどが不明ですので、証人自体についての弁護士の意見がどのような理由かはわかりませんが、2回目から可能な場合もあるでしょうが、戦略的な問題もありますので、よくよく担当弁護士とお話し合いされるのが良いと思われます。 > 事前に裁判所に労働審判出席者の名前は出せないと言われました(当日にならないと分からないと言...

畠山 晃弁護士

契約社員として日曜~水曜までの週4日の固定シフトで勤務しています。 ある日、人が足りないということで木曜日に臨時で出社して欲しいと言われ1日だけ出社しました。 ところが木曜日に出社してみると、やっぱり人が足りているからということですぐに帰らされてしまいました。 このように出社を依頼された...

会社の要求に従い出社した(労務の提供をした)が会社に拒否されたというのですから、同日の賃金請求をすべきと考えられます(民法536条2項)。

畠山 晃弁護士

帰宅途中の、事故で、会社が通勤災害にならないと、保険証を使わして、受診させた場合、会社側には、行政処分なり、なんらかの、処分の対象にはならないのでしょうか。又、民事上では責任はをとらわれることはないのでしょうか。単なる、業務災害なら、労災隠しというものがあるのは知っていますが、通勤災害の場合...

罰則(死傷病報告義務違反)という、業務災害の規定と同じ報告義務及び同義務違反による罰則があるかとのご質問では、ありません。

畠山 晃弁護士

労働問題の料金表

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

項目 費用・内容説明
相談料 相談料は初回1時間まで無料。以後は30分5250円です。実際にご依頼いただいた場合着手金からお支払い済みの金額を控除します。
着手金 訴訟・労働事件(但し労働審判は下記のとおりとなることが多い。)
経済的利益が300万円以下の場合8%
経済的利益が300万円~3000万円以下の場合5%+9万円
経済的利益が3000万円~3億円以下の場合3%+69万円
なお、経済的利益は請求額を勘案しつつ、適正妥当な金額を提案させていただいております。このため、例えば労働審判での着手金は、経済的利益にかかわらず10万円前後になることが多いと思われます。
成功報酬  訴訟事件、労働審判事件
 当初の契約時に決定しますが、
 得た経済的利益の10%(消費税別)。
各種交渉(職場復帰など含)  調停・交渉事件
 訴訟・労働審判の算定基準に準じます。
 ただし、事案によっては訴訟・労働審判の算定基準の3分の2まで減額の協議に応じさせていただきます。
円満な退職のための交渉事件 円満な退職等のための交渉に関しましては、事案により、別途、着手金30万円(消費税別)、報酬金は得た経済的利益の10パーセント(消費税別)という条件の契約パックもあります。
安全配慮義務違反に基づく損害賠償事件  予め、経済的利益を協議算定した上で、お見積もりを出すことができます。
その他 ご相談下さい。

労働問題

特徴をみる

離婚・男女問題

一生の問題だからこそ、納得の行く形で進めたい、そういう真剣なご依頼者様に寄り添う弁護士でありたいと考えております。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • DV・暴力
  • 別居
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係
  • 飲酒・アルコール中毒

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • カード払いあり

1(1)離婚問題・男女問題は一生を左右する大きな問題です。これまで多くの離婚問題・男女問題を、いろいろな形・事例で、1件1件丁寧に対応させていただいてきました。
(2)一生の問題だからこそ、納得の行く形で進めたい、そういう真剣なご依頼者様に寄り添ってゆく、そんな弁護士でありたいと考えております。
(3)いろいろなところで問い合わせてみたけれど、他にもっと納得の行く解決や道筋があるかもしれない、そんなお気持ちでも、一生の問題ですから、お気軽に無料相談をご利用下さい。ご連絡は電話、メール、または以下のURLのフォーム(24時間)をご利用下さい。
http://www.hatakeyamalaw.com/autores/formap1.html
2.離婚問題・男女問題解決までの道のり
(1)無料法律相談のご利用(30分まで。30分を超える部分は30分5400円)
 (なお、(1)をご利用いただき、メールアドレス宛フォローのご相談をされる場合、同一案件につき1回ご利用可能。)
(2)継続相談のお申し込みあるいはご依頼のお申し出(見積もりご提案のご希望)
(3)見積もりご提案
(4)ご相談者様のご意見及び条件が決定(ここまでで同一案件につき有料相談をご利用いただいた場合、同有料相談の代金分を着手金から控除)
(5)契約手続・ご依頼
(6)事件への対応・面談・随時打ち合わせなど。(初回引越し立会い1回無料をご利用いただく事例もあります。)、期日の経過報告など。都度ご依頼者様に説明させていただき、かつ随時協議、ご意見ご質問を伺っております。より良い結果を獲得するためには、弁護士とご依頼者様とで2人3脚のような形になることが多いように思われます。
(7)結果の獲得
(8)ご依頼者様の再出発など。
他にもご不明なところがございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。
 

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

公正証書の内容の変更可否について質問です。 昨年、妻との生活が苦痛になり離婚しましたが、その際に離婚を拒否する妻が離婚を認める条件として、2人の息子に対する高額な養育費、住宅ローンの引き続きの支払いを要求されました。合わせて月約45万円です。私の収入は1200万円で手取りは850万円程度。残り300万円...

> この場合、調停を申し立てることにって公正証書に記載済みの上記の内容の変更は望めますでしょうか? →一度取り決めた養育費等の増減額は、算定表より高い合意を見直す場合でも、取り決めた当時に予測し得なかった相当程度の事情変更あるいは変更を要する重大な事情変更がある場合に認められるとされています。 従って、このような事情を主張するか(重大な事情変更)、そのような...

畠山 晃弁護士

有責(社内同僚との不倫)である夫からの離婚調停を 申し立てられ、私の方が離婚したくないと主張し不成立になった場合、次の手段として夫は何が出来るのでしょうか? 未成熟児(小学校低学年の子供)がおり、婚姻期間14年半、別居期間8ヶ月です。 これから調停の1回目を控えており、不成立になるまで何回調停が行わ...

離婚訴訟における相手方の主張は、離婚調停における事情説明書記載の内容と同じになる可能性がありますので、記録の閲覧謄写をお勧めします。 有責配偶者でも、和解も含めた解決の方法がありうるため、普通に訴訟を起こしてくる印象がありますので、やはり「訴訟」も考えられる相手方の有力な対処方法の一つであることは変らないと思われます。 離婚調停は、どうしても調停で離婚しよう...

畠山 晃弁護士

慰謝料請求について質問させていただきます。 現在夫と離婚することになっています。 離婚話になった発端は、私が産後夫と会いたくないと思ってしまった事がきっかけで離婚話に発展しました。 夫に直接会いたくないと言ってしまいかなり傷ついたようです。 話し合いをし修復を試みたのですが、夫も婚姻生...

その程度では難しいのではないかと思われます。

畠山 晃弁護士

離婚・男女問題の料金表

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分の相談は無料で承ります(予約時間から)。以後は30分5000円(消費税別)です(最大2時間まで。それ以上は時間制・タイムチャージ制で承ります。)なお、ご自身で進め、サポートのみをご希望の方は下記サポートプランの箇所をご参照下さい。また、離婚後の個別申立は下記離婚後申立サービスの箇所をご参照下さい。
着手金 (1)離婚協議(交渉)からご依頼いただく場合は20万円(消費税別)
(2)離婚調停からご依頼いただく場合は30万円(消費税別)(但し出頭回数5回まで。5回を超えた場合は1回につき2万円(消費税別)の日当をいただきます。)
・離婚協議(交渉)から離婚調停へ移行した場合は追加着手金(消費税別)として15万円の追加でご移行いただけます。
(3)離婚訴訟からご依頼いただく場合は40万円(消費税別)
・離婚調停から離婚訴訟へ移行した場合は離婚調停事件と離婚訴訟事件の追加着手金15万円(消費税別)でご移行いただけます。
(4)上記ご移行をご希望の場合、契約書に設定条件を明記する方法と、都度ご検討されたい方の場合は明記しない方法があります。明記しない場合、前事件終了後1ヶ月程度以内に継続ご希望を当職宛てご連絡下さい。お時間を取るなど、一旦終了させ、改めてご連絡いただき、条件等調整提示させていただく方法もあります。

(5)婚姻費用分担調停等その他の手続はお問い合せ下さい。(離婚調停と別期日に行なう場合、3期日まで15万円(消費税別)
   
成功報酬 (1)離婚協議(交渉)は20万円(消費税別)と経済的利益の10%(消費税別)
(2)離婚調停は30万円(消費税別)と経済的利益の10%(消費税別)
(3)離婚訴訟の場合は40万円(消費税別)と経済的利益の10%(消費税別)。
 離婚以外の場合、親権や監護権の取得、引き渡しの場合は別途見積もり説明します。(事件1件につき着手金15万円・報酬金15万円程度(消費税別))
婚姻費用は概ね2年分の経済的利益の10%となります(消費税別)
各種サポート費用 1.ご自身でお進めになる場合 サポートプラン
  15万円(消費税別)(4ヶ月・以降1ヶ月当たり3万円・消費税別)
2.離婚協議書作成手数料 15万円(消費税別)
一括サポート その他のサポートサービスはご希望によりお見積もりします。
 事件をタイムチャージで対応する場合は1時間3万円(消費税別)となります。
離婚後の申立プラン (1)財産分与調停申立
(2)年金分割調停申立
(3)慰謝料調停申立
いずれも、着手金15万円(期日出頭2回まで含む。消費税別)以降、3回目以降は各期日3万円の日当。(1)及び(3)の報酬金は、経済的利益の10%(消費税別)。(2)の報酬金は15万円。(消費税別)

離婚・男女問題

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
畠山法律事務所
所在地
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-23-1ニュー・ステイト・メナー570号室
最寄り駅
JR新宿駅徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
対応言語
  • 英語
事務所URL
所属弁護士数
1 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 不動産賃貸
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5861-8904

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日10:00 - 20:00
定休日
備考
事情により、夜間休日も対応致します。メールにてご連絡ください。なお、顧問契約締結及びご依頼のお客様は携帯電話による相談可能体制となります。
対応地域
畠山法律事務所へ問い合わせ

050-5861-8904

※畠山法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:00 - 20:00
  • 土日10:00 - 20:00
定休日
備考
事情により、夜間休日も対応致します。メールにてご連絡ください。なお、顧問契約締結及びご依頼のお客様は携帯電話による相談可能体制となります。
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験
事務所の対応体制
駐車場近く
英語
畠山 晃弁護士
畠山 晃弁護士