弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野
本橋 一樹弁護士

本橋 一樹弁護士 もとはし かずき

050-5861-8887
本橋一樹法律事務所
東京都新宿区舟町7ポワロービル5階

離婚・男女問題

離婚問題に悩むご依頼者の舵取り役として、解決方法・方針をご提示します。

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • DV・暴力
  • 別居
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 親族関係
  • 飲酒・アルコール中毒

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 初回相談無料

【離婚問題にお悩みの方】
離婚にかかわる紛争の中心は、必ずしも離婚原因の有無や内容ばかりではなく、むしろ、感情面における不平不満・怒りが多くを占めることも珍しくありません。
このようなとき、感情的な問題と離婚原因とを冷静に区別し、離婚するにしてもしないにしても、夫婦の行く末について依頼者のメリットになるようにアドバイスする、いわば舵取り役が必要になります。
当事務所では、各依頼者の方の置かれている状況や苦しいお気持ちをじっくりとお聞きした上で、弁護士の視点からみた最も妥当と思われる解決方法・方針をご提示いたします。

【離婚問題の実態】
双方が離婚に同意すれば協議離婚をすればよいだけですが、一方の配偶者が離婚に反対する場合、調停や訴訟などの裁判所における離婚手続が必要となります。この場合、裁判所に離婚を認めてもらうためには、民法上の「離婚原因」というものが必要となりますが、大抵の案件では、明確な「離婚原因」などありません。「性格の不一致」とか「一緒にいるのが嫌になった」などという理由がほとんどです。

このような理由では、相手方が反対している限り、裁判所は離婚を認めません。
しかし、粘り強く対処していけば、時間はかかっても、依頼者の希望に沿う結果が出ることもあります。
当事務所は「イエスマン」的な回答はしておりません。実態は実態としてご説明し、過度の期待をもたせるようなアドバイスもいたしません。しかし、その上で、依頼者にとってどうすることが最も得なのか、ということをご提案していきたいと思っております。

【離婚の問題と弁護士へ依頼するメリット】
離婚に関する相談者は、「離婚したい人」、「離婚したくない人」、「どちらでもよい人」に分類されます。離婚しようかどうか悩んでいる方、離婚を申し入れられて当惑している方、既に離婚調停や訴訟手続が始まっている方等々、置かれている立場やお悩みも千差万別です。

また、その他にも、離婚に至るまでの婚姻費用の分担、離婚に伴う慰謝料、財産分与、親権、養育費等々、金銭的な問題や子供の問題も解決する必要があります。このような問題処理を弁護士に一任すれば、依頼者が直接、相手方やその代理人弁護士と交渉する必要がなくなり、精神的に非常に楽になります。弁護士が楯になって、依頼者と連絡をとりながら、相手方との交渉を全て担当するので、気の重い相手方やその代理人弁護士との接触が必要なくなるわけです。

これが、弁護士に事件を依頼する最大のメリットと言えるでしょう。
お気軽にご相談ください。

離婚・男女問題

料金表をみる

この分野の法律相談

離婚裁判の本人尋問前の陳述書についてお聞きします。 陳述書は訴状もしくは答弁書、準備書面と矛盾が無いよう留意するので しょうが、準備書面において相手に反論、立証され苦しいような争点に ついては、再度陳述書において主張することは得策ではないのでしょう か。それとも決定的な証拠でなければまたそう...

具体的な事案や証拠状況が全くわからないので、得策であるかどうか返答できません。但し、本人尋問が予定されているならば陳述書は、言い過ぎかもしれませんが補充・参考書面みたいなものなので、本人尋問で解決すればよいことです。 陳述書の記載内容は、裁判では、本人尋問での裏付けがない限り重視されません。

本橋 一樹弁護士

長くなりますが教えて下さい! 夫と不倫相手との間に子供ができました。現在、妊娠5ヶ月目だそうです。 夫とは5年前位から別居しています。 理由は夫が不倫し、実家に戻ってしまったからです。私達には中1、小5、小3の子どもいます。家のローンも2人の共同名義のため、離婚すると不利になると思い、向こうか...

最大の問題点は、ご主人の相続人が増えてしまうということです。認知とはそういうことであり、ご相談者のお子さま方の相続分は減ってしまうのです。ここが最重要です。 なお、このままこの問題を放置するのもいかがなものかと思います。この問題自体を公的に顕在化させるべきと思います。離婚をするにしても法的に調停を経ないと裁判には進めません。まずは、調停(円満調停か離婚調停か...

本橋 一樹弁護士

平成27年12月と平成24年6月の面会交流を拒否されています。 審判では代替日は設定されていません。 まだ10年経過していないので時効でないです。この二つの拒否に対して債務不履行の損害倍賞を請求を提訴することを考えています。 わずか2回の面会交流の拒否で債務不履行は認められるのですか? 債務不履...

面会交流についての定めは、債務名義(強制執行可能なもの)ではないので、時効はありませんし、強制も不可能です。 そもそも、債務とは、突き詰めると給付を行う義務、一定の給付を債権者に取得させるものを意味するので、面会交流には全くなじみません。子どもは給付物=物ではなく、人格ある人間だからです。 債務不履行を理由とするのではなく、面会交流が出来なかったことを理由と...

本橋 一樹弁護士

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 【初回30分無料 法律相談実施中!】
5,250円(税込)から7,875円(税込)
着手金 【調停】
210,000円(税込)から315,000円(税込)
【裁判】
315,000円(税込)から420,000円(税込)

※≪離婚に、財産分与等の財産的請求を伴う場合≫
原則として、「一般民事事件」と同様の弁護士費用が発生しますので、別途詳細はご相談下さい。
成功報酬 【調停】
210,000円(税込)から315,000円(税込)
【裁判】
315,000円(税込)から420,000円(税込)

※≪離婚に、財産分与等の財産的請求を伴う場合≫
原則として、「一般民事事件」と同様の弁護士費用が発生しますので、別途詳細はご相談下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

遺産相続

交渉から遺産分割協議書等の書類作成、調停等裁判所における手続まで、万事をお手伝いすることが可能です。

遺産相続の取扱分野

依頼内容

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 相続人調査
  • 遺留分減殺請求
  • 成年後見
  • 相続登記・名義変更
  • 財産目録・調査

【相続・遺産分割】
相続・遺産分割のトラブルはお任せ下さい!!
相続・遺産分割でこんなお悩みでお困りではありませんか?

・遺言書を書いておきたい!
・亡くなった親に借金があるので相続を放棄したい!
・遺産分割の協議がまとまらない!
・遺言の内容が有効かどうかよくわからない!
・遺産分割について調停・審判を申し立てられた!

このような時は弁護士にご相談下さい。
あなたにとって最善の遺産相続となるよう、当事務所がサポートいたします。

【相続問題は弁護士へ】
相続上のトラブルを円満に解決するために、法律の専門家である弁護士は、交渉から遺産分割協議書等の書類作成、調停等裁判所における手続まで、万事をお手伝いすることが可能です。

また、法律上の権利やその割合を踏まえた上で、なお法律論にこだわらない解決案もご提案します。
要するに、その時々の判断で、平たく言えば「そろばんをはじいた場合」何が一番有利で得か、という観点は事件処理において常に忘れません。

その上で、依頼人ご自身にご判断をいただいております。
『遺産分割』『『遺言』『相続放棄』などの相続問題は是非、当事務所にご相談下さい。

遺産相続

料金表をみる

この分野の法律相談

先日、県外に住む父(独身)が亡くなりました。 税金滞納や、他にどの様な負債が出てくるかわからない等の理由で、親族皆相続放棄をする予定でいます。(現在、子である私が相続放棄の申請を出している状況です。) また、有限会社で会社をしていたみたいです。(従業員は0人でした) 父が住む賃貸マンションの...

①について。支障はあり得ます。ご相談者は連帯保証人なので、その「信頼できる方」がきちんと仕事をしてくれなかった場合、全責任はご相談者が負います。連帯保証人なのですから、明渡し後の状況(書面としては明渡し書・明渡し請け書を受け取る)を確認しなければ危険です。遠方かどうかは関係ありません。 ②について。廃車については、陸運局や陸運支局に手続を問い合わせてください...

本橋 一樹弁護士

6年前に父親が亡くなり、消費者金融に借金があったため、相続放棄をしました。受理通知が届いても、消費者金融に死亡した事も相続放棄した事も伝えず今にいたります。今まで消費者金融から何も連絡がないのはどうしてですか? 親戚には今だに借金があり、相続放棄したのを伝えていません。親戚からも何も連絡が来...

相続放棄の事実は金融機関に通知されるものではありません。何らの連絡もないのは、おそらく亡くなられたお父様に過払金があったからではないでしょうか。消費者金融も触れたくない事実ですし、事実上、該当の会社については倒産状態にあるので、連絡が来ないのは当然です。 なお、親戚に関しては、人間関係もあるので法律だけでアドバイスできませんが、請求された場合には、家庭裁判...

本橋 一樹弁護士

調停で特別受益目録を作成して提出しようと考えております。 ①調停で提出した資料は審判に移った場合、無駄になりますか。 提出したい場合は同じ資料を再度提出する必要がありますか。 ②特別受益目録を作成した場合に 相続財産である土地の一部のみを示した「相続させるという遺言書」があるのですが 場所指定...

①については、通常、調停時に提出した資料は審判でも採用されます。いずれにしても、出し直せといわれたときは出し直せばよいだけのことです。 ②については、ご質問の趣旨が判りません。「相続させる」旨の遺言は遺贈とは考えられておりませんし、これが、建築資金云々とどのように関連するかが不明です。 ③については、相続人の一人が使用貸借に基づいて建物を使用している可能性が...

本橋 一樹弁護士

遺産相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 【法律相談:30分】
5,250円(税込)から7,875円(税込)
遺産分割事件 遺産分割事件における弁護士費用は、原則として対象となる相続分の時価相当額の3分の1を基準として算出します。

但し、分割の対象となる財産の範囲や相続分に争いがある部分については、その相続分の時価相当額が基準となります。
計算方法など、詳しくはご相談下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

遺産相続

特徴をみる

借金・債務整理

ご相談者に解決の意志さえあれば、借金問題は収束させることができます。

借金・債務整理の取扱分野

依頼内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • ヤミ金対応
  • 任意整理
  • 個人再生

借金・債務整理の特徴

  • 初回相談無料

●借金問題でお悩みの方へ

「返済しても返済しても元金が減らない…」
「督促の電話が自宅や職場に掛かってくる…」
・・・など、借金返済でお悩みの方は多いのではないでしょうか。
でも、ご安心下さい!!
相談者にやる気さえあれば、借金問題は解決可能です!

今すぐに、再出発のための計画を立てましょう。
あなたのご希望に沿った債務整理方針を、弁護士がご提案いたします。

●債務整理を弁護士に依頼するメリット

弁護士に債務整理を依頼すると・・・
【1】 借金の取り立てが止まります。

【2】 過払い金がある場合には、回収して借金減額の可能性もあります。もしかすれば、借金がなくなるかもしれません。

【3】 債権者との交渉や面倒な手続は弁護士が担当で安心できます。

【4】 140万円以上の過払い金訴訟でも、当然、対応可能。(弁護士に活動範囲の制限がありません)
140万円を超える金額を請求する訴訟は地方裁判所の管轄となる(つまり、金融業者の社員では代理人になれない=金融業者に弁護士費用がかかる)ので、当事務所では、むしろ、金融業者をまとめて140万円以上の金額にして訴えるのが通例です。

これらをご存知ないために、長期間、取立てや金策に苦労をされている方が多いのも現実です。借金問題の解決は、勇気を出して、専門家に相談することから始まります。
お気軽にご相談下さい。

借金・債務整理

料金表をみる

この分野の法律相談

自己破産と、車の自社ローンについて質問です。 この多重債務により自己破産をしたいのですが、自社ローンにて使用しているマイカーももちろん引き上げられると思いますが、その際は弁護士さんの方で自社ローンで売ってくれた車屋さんに話をしていただけるのでしょうか? 車屋さんと、話ししたくないので。 わ...

状況がはっきりしませんが、自己破産と同時に法人破産もするということでしょうか。 車に所有権留保がついているとか、名義が車屋さんのままであれば、残ローンがあれば、信販会社は車を引き上げて、差引の債権について財団に請求をしてきます。管財人は当然にいるでしょうから、事前にご相談者と管財人との打ち合わせはありましょうが、車両の確認作業に支障がなければご相談者が立ち会...

本橋 一樹弁護士

住宅ローンが延滞して、タイトルにある通知が来ました。 住宅の債務者と名義は離婚した夫で、私は連帯保証人になっています。 離婚して元夫が家を出て、私と子どもが住んでいます。 住宅ローンは元夫が払っていましたが、途中で返済が滞り、このような事態になりました。 元夫も私も住宅ローンを一括で払う能力...

まず、競売は安売りになるので債務残が多くなります。ならば任意売却ということになります。主債務者である元夫と話し合って、借入金融機関も交えて任意売却の途を考えるべきでしょう。これは必須の手続です。 任意売却についても、業者買取の場合は非常に安くなりますが、一般の方の買取ならば高い価額がつきます。物件の状況・条件にもよりますが、元夫と努力はすべきと思います。 そ...

本橋 一樹弁護士

管財人との面談も終わり 来年初めに裁判所に行きますが免責が許可されるまでどのぐらいの期間がかかるのでしょうか?

東京地裁の場合、免責審尋から3~4週後くらいに免責決定は届きます。但し、免責に対する異議が出された場合は別ですが・・・。この場合は申立代理人が頑張らなければなりません。

本橋 一樹弁護士

借金・債務整理の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回30分無料法律相談実施中

その後30分ごとに5,250円(税込)から7,875円(税込)
【債務整理】着手金 ≪債権者数1から2社の場合≫
52,500円(税込)
≪債権者数3社以上≫
債権者数×21,000円(税込)
【債務整理】解決報酬金 ≪債権者数1から2社の場合≫
52,500円(税込)
≪債権者数3社以上≫
債権者数×21,000円(税込)
【債務整理】減額報酬金 交渉によって債権者主張額より和解額が低くなった場合、その減額の10.5%(税込)

【債務金額が1000万円を超える場合】
420,000円以内

■報酬金
面積決定が得られた場合:着手金同額
過払金返還を受けた場合:交渉による返還は過払金の21%
            訴訟による返還は過払金の25.2%
【債務整理】過払金を回収できた場合の弁護士報酬 回収過払金額の21%(調停・訴訟等裁判所の手続による場合を含む)
【個人自己破産】 ・着手金
210,000円(税込)から
・報酬金
免責決定が出た場合に着手金と同額
※これらの他に裁判所へ納める予納金・収入印紙代・郵便切手代等の実費がかかります。
【事業者の自己破産】 債権者数・債務総額・事業の内容・事業用資産の内容、自己破産のタイミング等々の事情・都合によるので、ご相談ください。

※分割払いも対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金・債務整理

特徴をみる

所属事務所情報

所属事務所
本橋一樹法律事務所
所在地
〒160-0006
東京都新宿区舟町7ポワロービル5階
最寄り駅
四谷三丁目駅

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
取扱分野
  • 借金
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5861-8887

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

本橋 一樹弁護士へ問い合わせ

050-5861-8887

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
本橋 一樹弁護士
本橋 一樹弁護士