弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

本多 貞雅弁護士 ほんだ さだまさ

本多 貞雅弁護士

本多総合法律事務所

東京都港区新橋2-12-16明和ビル2階
現在営業中 09:30 - 17:30
電話番号 050-5861-8854
分野を変更する

労働問題

【残業代請求の場合は、着手金なし、完全成功報酬制】

労働問題の取扱分野

原因

  • 給料・残業代請求
  • 不当解雇

労働問題の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

労働者の権利は、法律であつく守られています。
それは、労働契約において、事実上、圧倒的に使用者(会社)の力が強いという背景のもと、労働者が不当に搾取されるようなことから保護することを目的としています。

理不尽な理由でクビにされた、何の前触れもなく一方的にクビだと言われた、自主退職をしろと強く言われている、など、解雇を巡る会社の態度に疑問を感じたら、まずはご相談下さい。

また、残業代を請求する権利も法律で守られています。
サービス残業を強いられている、固定の残業代以外支払ってくれない、など残業代の支払に疑問を感じたら、まずはご相談下さい。
2年以内分であれば、退職後であっても、請求できる場合がありますのでご相談下さい(残業代請求については着手金0円、完全成功報酬型としております。)。

労働問題

料金表をみる

労働問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(消費税別)
※初回相談から引き続いて受任する場合は、ご相談料は頂きません。
※受任していない場合の2回目以降の相談料も、30分5,000円(税別)となります。
着手金 残業代請求の場合については着手金0円です。
ただし、労働審判や訴訟提起など裁判手続に移行する場合には所定の着手金を頂きます。
成功報酬 残業代請求については、完全成功報酬となります。
ただし、労働審判や訴訟提起など裁判手続に移行する場合には所定の着手金を頂きます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働問題

特徴をみる

離婚・男女問題

「子どものために」どうすれば良いか、一緒に考えませんか

離婚・男女問題の取扱分野

原因

  • 不倫・浮気
  • 別居
  • 性格の不一致
  • DV・暴力
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を入れない
  • 借金・浪費
  • 飲酒・アルコール中毒
  • 親族関係

請求内容

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用
  • 慰謝料
  • 離婚請求
  • 離婚回避
  • 面会交流

離婚・男女問題の特徴

  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

■ 離婚問題において、立場の弱い子どものことを第一に考えます。

離婚問題の当事者は、夫婦だけではありません。私は、何よりも立場の弱い子どもの気持ちを考えたいと思っています。依頼者様と、お子様にとってベストな選択を模索出来れば幸いです。


■ 児童相談所に保護された子どもの親の離婚問題を担当するケースも

弁護士登録以来、多くの少年事件を扱い、子どもを救うことにやりがいを見出してきました。現在も子どもの権利保障を確立するための弁護士会の活動に参加するなど、子どもの権利向上に努めています。
離婚問題に関しても、担当させて頂くきっかけとして、子どもがDV被害などで児童相談所に保護され、その親の離婚問題を依頼されるケースがあります。


■ 離婚問題で重要なのは「子どもの気持ち」

離婚問題において、激しく争われるのは財産分与や慰謝料、養育費などよりも親権だったりします。離婚が成立しても、親であることには変わりませんから、当然かも知れません。子どもにとっても、二人いた親が別々に生活することになるのですから、一大事です。それにもかかわらず、子どもが自分の力で代理人である弁護士をたてることは難しく、彼らの気持ちはおざなりにされがちです。
私は、離婚問題において子どもの気持ちを汲み取ることが大事だと考え、お子様と二人だけで話す機会をもったりもします。離婚問題で悩みつつも子どものことを第一に考えているようでしたら、私も一緒に真剣に考えますので、是非まずはお気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題

料金表をみる

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
初回のご相談料 30分ごとに5,000円(消費税別)
※初回相談から引き続いて受任する場合は、ご相談料は頂きません。
着手金 20万円(消費税別)~
その他ご料金 ケースに応じてご相談させて頂きますので、まずはご連絡くださいませ。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

特徴をみる

犯罪・刑事事件

★初回相談無料キャンペーン中【期間限定】(事務所相談のみ)★
少年事件、外国人事件を含むあらゆる刑事事件に対応

犯罪・刑事事件の取扱分野

タイプ

  • 被害者
  • 加害者 解決事例あり

事件内容

  • 少年事件
  • 児童買春・児童ポルノ
  • 詐欺
  • 痴漢 解決事例あり
  • 盗撮
  • 強姦・わいせつ
  • 暴行・傷害
  • 窃盗・万引き
  • 強盗
  • 横領
  • 交通犯罪
  • 覚せい剤・大麻・麻薬

犯罪・刑事事件の特徴

  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

■ 私たちは「あなた」の味方です。

私たちは、刑事弁護に積極的に取り組む者として、闘う刑事弁護を基本方針としています。
①冤罪事件であれば、捜査機関の立証の不十分さを追及し、無実をはらすための証拠収集に尽力します。
②やったことに間違いのない事件であれば、被害者との示談をはじめ、不起訴処分や執行猶予などに向けた弁護活動に注力します。
③20歳未満の刑事事件は少年事件とされ、家庭裁判所が必ず関与する点で成人の刑事事件とは様相が大きく異なります。私たちは、罪を犯した少年の立場に立って、再犯防止のための環境調整に尽力します。少年には立ち直る力があると信じています。
④外国人による刑事事件にも精通しています。外国人の場合には在留資格の問題が絡み、刑事事件が終結した後も弁護士による十分なサポートが必要です。私たちは入管実務にも対応しており、在留特別許可取得に向けた活動も可能です。
⑤その他、裁判員裁判対象事件等の重大事件、業務上横領・背任等をはじめとする経済事件、医療観察法に基づく付添人や控訴審、上告審事件にも数多くの経験があります。

依頼者にとって最善の利益を追求する活動を心掛けております。


■ 私たちは、「あなた」のために闘う刑事弁護人です。

このページを見ている「あなた」はどのような方でしょうか。

日本の留置施設、拘置所ではインターネットをみることができません。
そうすると、現在逮捕、勾留されている方の親族や友人、知人の方でしょうか。
「あなた」はどのような目的でこのページを見ていますか。
「逮捕、勾留されている夫や子ども、友人や知人を早く解放してあげたい」
このように思っているのではないでしょうか。
身柄拘束からの解放のためには一刻も早く動くことが必要です。
「早期の身柄解放が難しくても、執行猶予や保護観察で釈放して欲しい」
このように思っているかも知れません。
裁判所による最終的な処分において、社会内で更生させるか、施設内(刑務所、少年院等)で更生させるかは、本人だけではなく残された「あなた」にとっても重大な違いです。
この場合も、一刻も早く弁護活動を開始し、社会内処遇に向けて示談や環境調整をしなければなりません。

あるいは、まだ逮捕されていないけど、警察の取調べを受けていたり、事件を起こした心当たりがあって共犯者が逮捕されて不安だという「あなた」もいるかも知れません。
捕まってからでは遅いこともあります。
一刻も早く相談して下さい。
自首をするのであれば同行します。
警察の取調べに対しても同席を求めます。

もし、「あなた」が無実の罪を着せられているのなら、断固として闘います。

私たちは、「あなた」のために闘う弁護人です。

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
初回のご相談料 ■当事務所におけるご相談
30分ごとに5,000円(消費税別)
※初回相談から引き続いて受任する場合は、ご相談料は頂きません。

■留置施設等身柄拘束場所における相談(東京、千葉、埼玉、神奈川)
30分ごとに10,000円(消費税別)
※初回相談から引き続いて受任する場合は、ご相談料は頂きません。
※東京23区外は別途交通費を頂きます。
着手金 ■起訴前弁護
 ・在宅事件(逮捕、勾留されていない事件)
 30万円
 ・身柄拘束事件(裁判員裁判対象事件以外)
 50万円
■起訴後弁護
 ※起訴前弁護から依頼されている場合は追加着手金を頂きません。
 ・在宅事件(勾留されていない事件)
 20万円
 ・身柄拘束事件(裁判員裁判対象事件以外)
 40万円
※上記着手金には、示談交渉や、身柄解放に向けた活動などの費用を全て含みます。
成功報酬 ■起訴前弁護
 ・終局処分前の身柄解放 20万円
 ・不起訴処分 40万円
 (但し、身柄解放による報酬を頂いた場合には20万円)
 ・略式命令 10万円
■起訴後弁護(裁判員裁判対象事件以外)
 ・判決前の身柄解放(保釈等) 20万円
 ・無罪判決 事案の内容に応じて受任時に決定
 ・執行猶予付判決 20万円
 ・求刑に対する減刑判決 10万円(但し、求刑の8割未満の場合のみ)
備考 ※上記の金額は、いずれも消費税を含まない金額です。
※別途実費を頂きます。
※その他、裁判員裁判対象事件、少年事件、外国人事件等は別途規程がございます。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
本多総合法律事務所
所在地
〒105-0004
東京都港区新橋2-12-16明和ビル2階
最寄り駅
JR「新橋駅」日比谷口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「新橋駅」6番出口より徒歩5分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」A1出口より徒歩2分
設備
  • 完全個室で相談
事務所URL
所属弁護士数
4 人

所属事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 債権回収
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5861-8854

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
営業時間内にご予約いただければ、営業時間外(土日祝含む。)のご相談も可能です。
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
本多総合法律事務所
所在地
東京都港区新橋2-12-16明和ビル2階
最寄駅
JR「新橋駅」日比谷口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「新橋駅」6番出口より徒歩5分
都営地下鉄三田線「内幸町駅」A1出口より徒歩2分
現在営業中 09:30 - 17:30
本多総合法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5861-8854

※本多総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日09:30 - 17:30
定休日
土,日,祝
備考
営業時間内にご予約いただければ、営業時間外(土日祝含む。)のご相談も可能です。
対応地域
事務所の対応体制
完全個室で相談