弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

弁護士を探す

地域
分野

金子 博人弁護士 かねこ ひろひと

金子 博人弁護士

金子博人法律事務所

東京都中央区銀座8-10-4和孝銀座8丁目ビル7階

企業法務・顧問弁護士

中堅、中小企業でもM&Aの活用が重視されている。売上や業務を拡大し、多角化する攻めのM&A,後継者がいないときの事業承継のM&A,そして破綻を回避し企業を再生するためにも、M&Aは重要である。当事務所は相手探しを含め、M&Aを活用し、中堅、中小企業の総合的な支援をしている。

企業法務・顧問弁護士の取扱分野

依頼内容

  • M&A・事業承継 解決事例あり
  • 人事・労務
  • 知的財産・特許
  • 倒産・事業再生 解決事例あり
  • 渉外法務

業種別

  • エンタテインメント
  • 医療・ヘルスケア 解決事例あり
  • IT・通信
  • 金融
  • 人材・教育
  • 環境・エネルギー
  • 運送・貿易
  • 飲食・FC関連
  • 製造・販売 解決事例あり
  • 不動産・建設

企業法務・顧問弁護士の特徴

  • 初回相談無料

今経済は、変化と多様化の渦に巻き込まれている。当事務所は、その中で、中堅、中小企業の経営力強化のため、法律面の支援にこだわらず、マーケティング、財務面の強化を含めた、総合的な支援に力を入れてきたが、その中で、いまはM&Aの活用ということに、特にエネルギーを集中している。

中小企業の多くは、大きな曲がり角にたたされている。今売れているビジネスモデルも、5年後には陳腐化するはずである。それに備えるには、力のあるうちに、多角化、技術の移転、隣接業種とのシナジーを高めるなどの手を打つ必要がある。

中小企業は、後継者がいないで困っているところは多い。70歳を越えた経営者で、後継が決まっていない企業が半分あるという。結局廃業するケースが多いが、それはもったいないことであるとともに、社会的にも大きな損失である。とはいえ、M&Aはそもそも誰に頼めばよいかわからなかったり、自分の企業がM&Aで売れると思っていないケースが多い。当事務所は、事業承継については、相手探しを含め、総合的なサポートを行っている。わらわれの実務経験からすれば、第三者に承継できない企業はほとんど無いはずである。

企業の業績が思わしくないとき、活用を考えるべきは、M&Aである。企業再生といえば、すぐ民事再生法の申請を考える法律事務所が多いが、当事務所は、かような法的手続きは最後の手段と考えている。業務提携、資本提携、あついはM&Aを活用して、危機からの脱出を支援している。
債権カットを求める必要があるときも、キャッシュフローが回る限り、特定調停を利用する。また、破産手続きも回避したいので、事業譲渡と清算を民事再生計画のなかで処理するなど、効果的な再生スキーム作りには、エネルギーを集中することとしている。

中小企業の再生におには、社長の個人保証の解決が重要である。この解決には、企業の再生以上に、工夫が必要なことが多い。時には、金融機関から担保や保証付で、スポンサーに会社債権を買い取ってもらうこともある。これは、不良債権化しているときなど、効果的なスキームである。これらにおいては、社長の自己破産は可能な限り避けるべく、知恵を働かせている。

中小企業金融円滑化法が13年3月に失効後、中小企業庁を中心に、再生支援事業が活発化している。当事務所の弁護士金子博人も、再生支援機関に認定されており、中小企業再生支援協議会案件としての解決も、可能な体制を整えている。その際、特に、M&Aを組み込んだ再生方法の活用を検討しているところである。

いずれにしても、当事務所は、M&Aを機軸に、中小企業のため、法律的サービスを超えた総合的な支援を目指しているものである。

平時の顧問弁護としても、法律面だけでなく、業務拡大を目指したマーケティング面の支援にも力をいれているものである。

企業法務・顧問弁護士

解決事例をみる 料金表をみる

企業法務・顧問弁護士の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料。二回目以降、一回1万円。
着手金 企業再生であれば、50万以上。M&Aは、100万円以上。事案により異なるので、法律相談事件としてスタートし、見積もりを提示したうえ、依頼するか判断してもらう。
成功報酬 事案により異なるので、法律相談事件としてスタートし、見積もりを提示したうえ、依頼するかどうか判断してもらう。

弁護士プロフィールページ内、料金表の消費税に関しまして、新税率(8%)と旧税率(5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

企業法務・顧問弁護士

特徴をみる 解決事例をみる

所属事務所情報

所属事務所
金子博人法律事務所
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座8-10-4和孝銀座8丁目ビル7階
最寄り駅
新橋駅

電話で問い合わせ
050-5861-8865

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
対応地域
所属事務所情報
所属事務所
金子博人法律事務所
所在地
東京都中央区銀座8-10-4和孝銀座8丁目ビル7階
最寄駅
新橋駅
金子博人法律事務所へ問い合わせ
電話番号 050-5861-8865

※金子博人法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ
お気に入りに追加
受付時間
受付時間
  • 平日10:00 - 17:30
定休日
土,日,祝
対応地域
経歴・資格
国際離婚取扱経験